施設別デジタルサイネージ 活用事例

公共スペース 公共施設・役所

公共施設では、デジタルサイネージ(ディスプレイを使用した電子看板 )のシステムを提供する事で利用者への利便性を向上させている所が増えています。施設の利用案内、自治体の広報、災害情報などをタイムリーに効率よく配信。地元企業・団体の地域密着情報も併せて配信する事で公共施設としての付加価値を上げ、社会貢献の輪を広げています。

役所・公共施設向けのデジタルサイネージ-
ニーズに合わせたさまざまな情報を提供することにより効率化へ

自治体の公共施設における従来の情報伝達手段は、広報誌や掲示板へのポスターの掲示、チラシやリーフレットの配布がメインでした。しかし、最近ではデジタルサイネージへと移行しているケースが増えています。 デジタルサイネージは、施設内部署の基本的な利用案内から、各種手続きの説明ガイド、緊急・防災情報、パブリックコンテンツであるニュース、イベント情報、観光情報もタイムリーに配信できる事で職員の業務効率化を果たし、負担を軽減するのに役立っています。 ほかにも、施設のエントランスや待合室にデジタルサイネージを設置することで、施設の利用者だけでなく、施設で働く職員の方が地域全体の活動情報が把握しやすくなるというメリットも。
 ここでは「公共施設」におけるデジタルサイネージのメリットや活用方法をご紹介いたします。

公共施設サイネージ導入で得られる4つのメリット

  • メリット1タイムリーな情報配信

    admint SIGNAGEのようなクラウド管理のデジタルサイネージシステムなら、PC1台で配信設定ができるため、最小限の手間とコストで情報の発信・更新が可能になります。公共のイベントや講座参加者募集情報、自治体からのお知らせやPR動画ほか、地震や台風など緊急時の避難勧告や避難場所案内のような、地域の方に必須の情報も、最新のものを逐一更新できるため、不要な混雑や混乱を避けやすくなります。

  • メリット2地域活性化に貢献

    地方自治体が運営する観光案内所などで、観光スポットや地域の情報を大型のディスプレイに表示して発信してはいかがでしょうか。地域の特産品や旬なローカル情報など、テレビや雑誌では伝えきれない情報をデジタルサイネージでお届けすると同時に、同じ情報が掲載されたリーフレットなどの配布で印象付けをし、地域の方にも訪れた方にもアピール。それにより、地域振興にもつなげやすくなる事でしょう。

  • メリット3業務効率化

    これまで公共施設における広報業務は、広報誌の発行や掲示板へのチラシやポスターの掲示が主でした。クラウド管理のadmint SIGNAGEなら、職員が自分のPCから遠隔でも情報更新が可能なため、離れた情報掲示場所を一ヵ所ずつ回るという時間と手間を軽減。操作も簡単で、手軽に情報の変更や更新ができるため、業務効率化に適しています。また長期的に見た導入、及びランニングコストもリーズナブルに抑えられることも魅力の一つです。

  • メリット4施設利用者の利便性向上

    施設利用者へ向けた情報配信の合間に、ニュースや天気予報などのコンテンツを挿入する事で、デジタルサイネージへ注意をより惹きやすくなります。エントランスに設置した場合、多数の来場者に訪問者の目的以外の情報も伝えやすくなると同時に、海外からのお客さまにも多言語表示でスムーズな案内を行うことが可能です。一つのディスプレイで多様な情報を表示できるのも、デジタルサイネージを導入するメリットと言えるでしょう。

デジタルクルーズのadminSIGANGE
(デジタルサイネージシステム)の特長

導入実績10,000台以上!業界最安水準のクラウド型デジタルサイネージ

admint SIGNAGEは、インターネットを介してクラウド上で動画・静止画コンテンツを配信する、クラウド型デジタルサイネージサービス。
STB(再生端末)がインターネットを通じてクラウドに接続しているため、サーバーなどの周辺機器はいりません。
パソコンのWebブラウザからコンテンツ制作や高度な配信スケジュール管理が簡単にでき、また、 STBの死活監視もできるので、大規模なサイネージシステムでも確実な稼働管理が可能になります。

admint SIGNAGEの6つの機能

  • コンテンツ作成機能

    サイネージで放映するコンテンツは、Webブラウザ上のコンテンツ制作画面でマウス操作を中心に手軽に作ることができます。実用的な、PowerPoint ®用のテンプレートも多数ご用意

  • タッチコンテンツ対応機能

    タッチコンテンツの作成や入れ替えもカンタン。
    外国人向けの多言語コンテンツの対応もできます。

  • コンテンツ配信機能

    コンテンツの配信は、パソコンさえ一台あれば、ネットワーク経由で可能です。スケジュール管理や、稼働状況も把握できて便利です。

  • パブリックコンテンツ配信機能

    天気予報やニュースなど、パブリックコンテンツもご用意しています。どの端末に、いつどのパブリックコンテンツを放映するかなど、配信スケジュールもカンタンに指定できます。

  • 豊富なSTBラインナップ
    豊富なSTB(再生端末)ラインナップ

    設置場所や機能のニーズに合わせてお選びいただけるよう、STB(再生端末)のラインナップは豊富に取りそろえています。

  • 機器設定・設置工事/メンテナンス

    当社では、さまざまな機器の選定や、設置工事、メンテナンスなどの、サポートも行っております。サイネージの導入にあたってのあれこれ、運用中のシステムトラブルなどお気軽にご相談ください。

役所・公共施設のオススメ設置場所

  • エントランス

    役所や公共施設の入り口は、訪問者の行きたい部署への案内や、地域のイベントの告知などにと、デジタルサイネージの利便性が最も活きる設置場所の一つです。外国の方には多言語対応での案内を発信することで、安心して施設をご利用いただけるため、おススメ度の高い設置場所と言えるでしょう。

  • 観光案内所

    観光案内所は地域活性化につながりやすいおススメの設置場所です。地域の魅力や有用な情報をデジタルサイネージで発信。さらに詳しく知りたい方は、所内の係員にすぐに聞けるという環境です。複数箇所の案内所への配信も、担当職員のデスクからPC1台で可能なため、幅広い観光プロモーションに活用しやすい事でしょう。

  • 従業員入り口

    従業員用の出入り口は、多くの施設職員が頻繁に通る場所です。職員の出入り口にデジタルサイネージを設置する事で、施設内で働くにあたっての注意喚起や、施設職員同士で必要な情報の共有が可能になるほか、施設利用者と同じコンテンツを目にする事で、職員も施設全体の発信内容の把握の一助になるという意見もあります。

  • 会議室

    自治体の会議室はセミナーやシンポジム、ワークショップなど地域活動や文化活動のイベントなど様々な活動の場として利用されています。そのため、会議室のタイムスケジュールはもちろん、ワークショップの案内や、地域住民が参画するイベントの情報発信に活用できるなど、会議室利用者からもお喜びの声をいただいています。

おススメのコンテンツ

  • 業務案内

    施設内各部課の業務案内、手続き方法をサイネージに表示する事で、対人での訪問者ご対応業務をお手伝い。また、広報ポスターや広報誌などの紙媒体の掲示をデジタルサイネージに変えることで更新や掲示業務の負担も減らせる事でしょう。

  • 観光案内

    地域の観光案内や特産品、生産者情報などのコンテンツを配信することで、周辺地域への貢献に役立ちます。また、タッチパネルサイネージを導入することで、利用者ご自身で観光スポットやおススメのお土産など知りたい情報をピンポイントで引き出せるため、喜ばれる事でしょう。

  • パブリックコンテンツ

    施設への来場者がロビーでの待ち時間を手持ち無沙汰になることなく過ごすため、天気やニュースなどを流すのもおススメです。大きなディスプレイで静止画、動画で多彩な時事情報を見せることで、待ち時間のストレスを軽減できたと利用者からはご好評をいただいております。

  • 災害情報

    交通機関のトラブル、天候、災害の発生情報などをタイムリーに発信する事で、地域住民や観光客の不安を解消するお手伝いができます。公共機関から発信されるリアルタイムの情報は、安心・安全な生活や観光を楽しむための一助となることでしょう。

admint SIGNAGEの導入事例

admint SIGNAGE(アドミントサイネージ)の導入事例をご紹介。
admint SIGNAGEは商行施設を中心に、多岐にわたる業種で10,000台以上の導入実績がございます。
HPに掲載している以外の事例も多数ありますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 大型ディスプレイ活用事例
    【リコー様販売事例】

    ショッピング施設の設置例です。テナントとして入っているお店のプロモーションや、施設内誘導、季節に合わせたイベント企画などのサービスプロモーションなどを大型ディスプレイで告知しています。

  • 電子POP導入事例
    【あらた様導入事例】

    小売店店内での電子POP設置例です。商品の良さをわかりやすく伝える、商品紹介動画を配信することでお客さまは、動画で商品の良さを確認。確認したその場ですぐ買えるという、購買の導線の整ったサイネージの事例です。

  • ラック型デジタルサイネージメディア
    MEDIA・VISION®
    【エリアマーケティング研究所様導入事例】

    大型商業施設の店頭に、ラック型のデジタルサイネージを設置した例です。ラックにフリーペーパーを置き、それと関連した映像をサイネージで放映することで冊子を手に取ってもらう狙いの事例になります。

※画像はイメージです
※PowerPoint®は米国Microsoft Corporationの登録商標です。

その他多数の導入実績がございます。

クラウド型デジタルサイネージサービスのadmint SIGNAGEを導入されている企業様の一例です。
自動車ディーラー、ホームセンター、大学教育機関など、幅広くご利用いただいております。また、クラウド型デジタルサイネージadmint SIGNAGEの累計利用台数は10,000台以上。販売促進、情報共有、社内研修など様々な目的でデジタルサイネージは利用されています。

admint SIGNAGEのお見積もり・導入サポート

admint SIGNAGEのお見積もりをはじめ、デジタルサイネージに関することならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。
下記のお問い合わせフォーム、またはお電話にて受け付けております。

会社名(学生の方は学校名)

ご担当者名

ご担当者名フリガナ

(全角カタカナ)

ご連絡先お電話番号

半角数字

メールアドレス

(半角英数字)

お問い合わせ内容等(400文字以内)

デジタルクルーズ株式会社
個人情報取扱い同意書

弊社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

【利用目的】

  1. お問合せに対する回答を行うため
  2. 資料請求に対する発送のため
  3. 商品納品のため
  4. サービス実施のため
  5. 弊社の商品、サービス、催し物のご案内のため
  6. アンケート調査、モニター募集のため

【第三者への提供】

弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。

【個人情報の取扱い業務の委託】

弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

【個人情報提出の任意性】

お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【個人情報の開示請求について】

お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報保護方針」をご確認ください。

お問合せ先:個人情報問合せ窓口
TEL 03-6842-7151
責任者:個人情報保護管理者今西英明