クラウド型デジタルサイネージのデジタルクルーズ
お見積もり・資料請求・お問い合わせはこちら!

admint FiiFとは、インターネットを介して、環境を選ばず、思いついたその時すぐに、画面を通じて対話ができるコミュニケーションツール。
デジタルサイネージ、パソコン、スマートフォンのいずれからの発信にも対応しており、別々の場所の複数人からのアクセスも対応可能。さまざまなシーンでお客さまとの対話をお手伝いいたします。

admint FiiF5つの特長

  • admint FiiF5つの特徴
    デジタルサイネージでも
    インターネットでも利用可能

    admint FiiFはデジタルサイネージでも、パソコン同士でも、お互いに顔を見てのやりとりができます。そのため、小売店などでお客さまがお困りの時はデジタルサイネージを通して直接担当者と話をしてもらえます。パソコン同士や、パソコンとスマートフォンでもやり取りができるので、お客さまの「知りたい」にすぐさまお応えできます。
  • なぜ動画配信システムプラットフォームはadmintが選ばれる
    予約いらずで即時接続

    admint FiiFは即時対応ができるツールなため、わざわざ予約設定を行って周知をする、という手間がありません。デジタルサイネージでは、画面をタッチするだけで担当者に繋がり、対話を始められます。パソコン同士や、パソコンとスマートフォンでは「会話を始める」などのボタンを設置して、それをクリックするだけでコミュニケーションを始められます。
  • 時間の短縮

    リモートで会話をするため、意見が求められる現場へ移動する必要がありません。また、現場での直接対応では、担当者が席を外した時は探しに行ったり待たなければなりませんが、admint FiiFなら対応役のオペレーターを配していれば、即時対応が可能です。お相手をお待たせすることなく、すぐに対話を始められるため、時間の短縮に貢献します。
  • なぜ動画配信システムプラットフォームはadmintが選ばれる
    コストダウン

    対話が必要な場所に担当スタッフを派遣するには、出張費、交通費、その場所に合わせた衣裳ほか、さまざまなところにお金がかかります。admint FiiFなら遠隔から担当者が対応できるため、それらのコストの削減に繋げられます。複数店舗を持つ店頭ならば、より、その効果が期待できるでしょう。
  • なぜ動画配信システムプラットフォームはadmintが選ばれる
    専門的な情報の提供に

    製品の詳細説明や、医療の診察、薬局など専門的な情報の提供が必要な場面でも、admint FiiFはお役立ちです。相手に「物」を見せながらでなければ説明ができず、同行も難しい現場や、薬局のオンライン服薬指導など、専門家の立会いが必要な場面にも便利です。遠隔からの説明や指導もadmint FiiFはお手伝いいたします。

デジタルサイネージでの
ご利用について

admint FiiF専用デジタルサイネージ(ディスプレイ・STB一体型)でご利用いただけます(ご利用にはadmint SIGNAGEのご契約が必要です)。平時は普通のデジタルサイネージとして映像を放映でき、お客さまが画面をタッチすると、映像から画面が切り替わり、離れたところにいる担当者と会話を始める事ができます。店頭や会社の受付ほか、さまざまな場所でお客さまが望む時に、お待たせせずに対話を始められます。複数台のデジタルサイネージにも対応可能です。


【お客さま(会話をしたい人)側に必要なもの】

・admint FiiF専用機(ディスプレイ・STB一体型)

【担当者側に必要な物】

・対応用デバイス(最新版Google Chromeをインストールしたパソコン (マイク・カメラ付のもの)、スマートフォンなど)

・admint SIGNAGEとadmint FiiFご契約後にお渡しするURL

Webサイト連携での
ご利用について

会社のHPに「通話を開始」などのボタンを作って、ボタン部分のソースにadmint FiiFのリンクを貼れば、そのボタンをクリックするだけで通話が可能になります。さまざまな端末(パソコン・スマートフォンなど)から発信・受信共にアクセスができます。事前にスケジュールの予約を取る必要も複雑な手順も無く、インターネットにアクセスできる環境であれば、話したい時に即座に顔を見ながらの通話を始められます。


【話したい人側に必要なもの】

・デバイス(最新版Google Chromeをインストールしたパソコン(マイク・カメラ付のもの)、スマートフォンなど)

【担当者側に必要な物】

・対応用デバイス(最新版Google Chromeをインストールしたパソコン (マイク・カメラ付のもの)、スマートフォンなど)

admint FiiFの活用例

admint FiiFは、さまざまなシーンでご活用いただけます。ここでは、その活用例をご紹介。デジタルサイネージで、Web連携で、顔を見ながらの円滑なコミュニケーションにお役立てください。


デジタルサイネージ
商品紹介

デジタルサイネージ:商品紹介

平時は商品の訴求動画を放映。商品の詳細を知りたいお客さまがタッチすることで、店員の応答に切り替えられます。


デジタルサイネージ
会社受付

デジタルサイネージ:会社受付

平時は会社のイメージやお知らせ映像などを放映。来社したお客さまがタッチすることで、受付対応を開始できます。


デジタルサイネージ
金融相談

デジタルサイネージ:金融相談

平時はサービス案内の訴求動画を放映。タッチで、金融相談専門の行員にアクセスして、お客さまへの詳細なご説明を可能にします。


デジタルサイネージ
自治体インバウンド相談

デジタルサイネージ:自治体インバウンド相談

外国の方のご相談の際、外国語に堪能なスタッフを担当にすれば、いつでもスムーズなコミュニケーションが可能になることでしょう。


Webサイト連携
リモート製品紹介

Webサイト連携:リモート製品紹介

HPで文字や動画で製品紹介を見てから、担当者に疑問や詳細をすぐさま聞ける、導線としてどうぞ。打てば響く営業のお手伝いに。


Webサイト連携
リモート面会

Webサイト連携:リモート面会

対面での面会が難しい時に。時間を決めて、希望者は施設のHPからアクセス、施設利用者が受付することで、リモート面会を行えます。

※画像・図は全てイメージです。 ※予告なく仕様が変わる可能性があります。予めご了承ください。Webサイト連携は開発中のものです。
※Google Chromeは、Google LLCの商標です。
※画像・図は全てイメージです。
※予告なく仕様が変わる可能性があります。予めご了承ください。Webサイト連携は開発中のものです。
※Google Chromeは、Google LLCの商標です。